2014.01.16 お知らせ

逗子シネマ・アミーゴ再上映決定

神奈川県逗子市の劇場シネマ・アミーゴで再上映が決定致しました。

劇場:シネマ・アミーゴ 

期間:1月26日(日)〜2月1日(10時〜 15時〜 17時半〜 20時〜 の1日4回)
2月2日(日)〜2月8日(土)は英語字幕版“Drops of Heaven”の日本初上映が決まりました。(10時〜 15時〜の1日2回)

 

劇場イベント:

①1月26日(日)12:00〜(予定)※映画鑑賞者の方を対象にした、上映後の劇場イベントです。

テーマ:『働く』
ゲスト:奥野武範さん(ほぼ日刊イトイ新聞 編集部 / 「はたらきたい展。」企画担当)
『働く』をテーマに、全国のあらゆる人物の取材を敢行。
「ほぼ日」という会社での働き方、これまで取材をしてきたユニークな仕事論を持つ印象深き人物、
梅田ロフトで開催中(1月19日まで)の「はたらきたい展。」のお話、
そして実際に取材をした辰巳芳子さんについてお話をしてもらい、
これからの『働く』についてヒントを感じてもらえたらと思います。
就職活動中の大学生、日々忙しく働く社会人、クリエイティブな仕事をされている方、
など、多くの方に来ていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②2月1日(土)12:00〜(予定)※トークショーからの参加も可能です。

テーマ:『育てる』

ゲスト:山下啓義さん(「大豆100粒運動を支える会」代表幹事)
種子島幸さん(テレビ神奈川 /「大豆100粒運動を支える会」神奈川県担当)
『育てる』をテーマに、辰巳芳子さんが代表を勤める「NPO法人 大豆100粒運動を支える会」
の取り組みについて語って頂きます。
大豆を「育てる」事と、子供を「育てる」事についてお話をしていただきます。
毎年テレビ神奈川で開催される「立春大吉 大豆収穫祭」についてもお話をしていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

③2月2日(日)12:00〜(予定)※トークのみの参加も可能です。

テーマ:『世界から観た日本のドキュメンタリー』
ゲスト:中村真夕さん(映画監督)
ニューヨーク大学大学院で映画を学び、
現在は日本を拠点にドキュメンタリー制作をしている中村監督に、
日本と世界の映画シーン(ドキュメンタリーシーン)について語っていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④2月8日(土・最終日)12:00〜 ※トークのみの参加も可能です。

テーマ:『天のしずくの魅力』
ゲスト:今井栄一さん(フリーランスライター、エディター、FM構成作家)
フリーランス・ライター&エディター。
「旅、人、音楽、映画、文学」などをテーマに各地を旅し執筆、翻訳、撮影、編集ほか。
J-WAVE RENDEZ-VOUS(ナビゲーター:レイチェル・チャン)の構成作家も勤め、
音楽や旅をテーマにしたプログラムを企画・構成する。
著書に『旅々ハワイ、日々カウアイ』『104歳になってわかったこと』ほか。
翻訳書に『ジャック・ケルアックと歩くニューヨーク』
『アレン・ギンズバーグと歩くサンフランシスコ』『1972年のローリング・ストーンズ』など。
参考リンク:http://tsite.jp/daikanyama/event/001478.html